小顔体操・エクササイズのポイント

2010年08月02日

小顔体操・エクササイズのポイント



小顔 体操エクササイズのポイントをズバリ紹介しますexclamation×2

皆さんは顔の大きさってどうですか?

へんな質問ですけど・・・。スミマセン・・・あせあせ(飛び散る汗)

もちろん生まれもって大きい方はいらっしゃいます。

しかし、その中でも骨格が許す、出来る限り小さくしたいと思いませんか?

8頭身とはいいませんが、6頭身を6.5頭身ぐらいなら努力しだいです。

しかも、見た目は今よりも悪くなることはありませんよね。

小顔になることによって、美しい表情も手に入ります。きれいな女性は、美しい笑顔の持ち主なんですよグッド(上向き矢印)

ですから、小顔 体操エクササイズをお勧めしていますパンチ

今日はその前に、小顔にするためのポイントを紹介しますねひらめき

それは?

小顔にするポイントは3つです。

1) 顔の筋肉を緩め、リンパと血液の流れを良くする
2) 顔の輪郭を整える
3) 顔の筋肉を鍛える

→1)リンパの流れが良くなると、老廃物が取り除かれ、むくみも少なくなります。

→2)顔の輪郭を整えると、こめかみと頬骨のブレが少なくなり、その分横の広がりが狭くなります。

つまり、鼻と目を結んだ斜め線(V形)の傾斜角度が狭くなります。リンパと血液の流れの流れも良くなります。 それだけではありません。女性ホルモンの分泌に関与する、 脳脊髄液の流れも良くなります。
(偏頭痛、目の疲れ、めまい、ストレス、不眠対策にもなります。)

→3)顔の筋肉を鍛えると、
リンパと血液の流れの流れも良くなります。また、支えきれなかった皮膚を筋肉が支えてくれるので、しわ、たるみも少なくなります。

特に3の改善に当たる小顔 体操エクササイズについて紹介していきますねるんるん


ダイエットの初心者も達人もまずはここ→今流行のキレイに痩せる・ダイエットランキングは←をクリックするとダイエットをもっと楽しめる
posted by エッセンス at 02:48 | 小顔体操・エクササイズ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。